私がエステ初体験で感じたこと

リンパ節に沿ってマッサージして顔痩せを図るリンパエステは、老廃物を出すことで美しくなれます。

リンパエステで顔痩せ

エステは全身の痩身や美肌のための美容術を言います。
最近では美容の意味に加えてリラクゼーションの意味合いも入っているようです。
エステは日本では古くは明治時代に行われていた顏のマッサージが起源のようです。
マッサージといえば東洋医学での気の滞りを払拭するイメージもありますね。それにプラスして西洋医学のリンパ節の流れの考えを取り込めば、リンパマッサージという最近流行りのマッサージ方法が出来上がります。
つまりリンパマッサージは、東洋医学と西洋医学のいいとこ取りのマッサージ方法と言えます。


体全身を見て、一番目立つのは顏です。
お腹のたるみは隠せても、顏を隠して歩くのは容易ではありません。そもそも、隠して生きていくということは自分の顏にコンプレックスを感じながら生きていくことです。
そうした感情を抱えて生きていると、次第に自分に自信が持てなくなってしまいがちです。
だからこそ、造形が完璧な美顏とまではいかなくとも、やれるだけのことをやって顏を上げて歩きたいですね。エステで顔に施すことが出来るのは、顏の痩身や美肌、脱毛です。
この中でも特に人気があるのは痩身のようです。
具体的な内容としては、顔にあるリンパの流れに沿ってマッサージしていきます。
気になる顔のポイントから両手を使って顏をマッサージして行き、顎関節の辺りから首筋に向かって、滞っていた老廃物を流すようなイメージでやるのがポイントのようです。
この時マッサージ用のクリームはたっぷり塗るのが基本です。

■注目の情報

Copyright (C)2017私がエステ初体験で感じたこと.All rights reserved.