私がエステ初体験で感じたこと

接客業という職種柄、定期的にフェイシャルエステに通って、顔の疲れをほぐしています。くすみもむくみも取れます。

フェイシャルエステで顔の疲れをほぐす

今年で社会人生活14年目に突入する30代です。
接客という仕事柄、もちろん人と接する機会も多く、なおかつ笑顔を求められる職種なので休日は顔面の緊張をほぐしにフェイシャルエステに通っています。
同じ会社の先輩に紹介してもらって通い始めたエステですが、なかなか良いです。
もともとエステといったらボディやフットを想像していた私ですが、顔を集中的にケアしてもらうのはかなり気持ちがいいです。
疲れやすさが出やすいのも顔ですし、その分エステの効果を実感しやすいと感じます。
顔がむくんだりくすんだりしていると、私の場合その日の気分が左右されてしまったりするのですが、それを仕事に持ち込むわけにはいきません。そこでフェイシャルエステが強い味方になってくれています。


仕事やプライベートのスケジュールの合間に、現在は月に一度か二度のペースで通っています。
超音波によるトリートメントやハンドマッサージのほか、パックや保湿、毛穴吸引もしてくれます。
施術後は顔がすっきりとしてくすみもなく、ハリが生まれているのがわかります。
なにより、目がぱっちり開く感じがします。
エステに来る前は疲れて皮膚も重力に逆らえず、まぶたも重かったからでしょうね。特に私のお気に入りはハンドマッサージで、心身ともにリラックスでき、ほぼ毎回寝入ってしまう気持ちの良さです。
私の場合は会社の先輩の紹介で通い始めたフェイシャルエステですが、スタッフの方々の対応も良く、雰囲気からすでに癒されます。

■注目の情報

Copyright (C)2017私がエステ初体験で感じたこと.All rights reserved.